HOME > 保険をご検討の方(個人のお客様) > 住まい・家財の損害に備える保険

住まいの保険

住まいや家財のために検討すべき2つの備え

火災や自然災害等による住まいや家財の損害は、家計に大きなダメージを与えます。

火災・風災・水災・盗難等への備え

  • 火災、落雷、破裂・爆発
  • 風災、雹(ひょう)災、雪災
  • 水災
  • 盗難
  • 建物外部からの衝突等
  • 騒擾(そうじょう)
  • 水ぬれ
  • 破損・汚損等

地震への備え

  • 地震による損壊
  • 地震による火災
  • 噴火による埋没
  • 津波による流失

保険の対象

1 ご自宅建物所有者

ご自身の財産である「建物」と「家財」を守る為、火災保険が必要です。

2 賃貸物件入居者

ご自身の財産である「家財」を守る為、火災保険が必要です。

(このケースにおける「建物」は他人の所有物ですので、賃借人側が「建物」の火災保険に加入する必要はありません。ただし、借りたお部屋で火災を起こしてしまった等、建物オーナーに対する法律上の損害賠償に備える為、「借家賠償・修理費用特約」は必要です。特約のみのご契約はできませんので、ご自身の「家財」に火災保険を契約して、そこに「借家賠償・修理費用特約」をセットします。)

3 賃貸物件所有者

ご自身の財産である「建物」を守る為、火災保険が必要です。

(このケースでは「家財」は入居者の所有物ですので、建物オーナー側が「家財」の火災保険に加入する必要はありません。ただし、建物の給排水管から漏水して、入居者の「家財」に損害を与えてしまった場合や、エレベーターの事故等により他人を死傷させてしまった等について法律上の損害賠償に備える為、「賃貸建物所有者賠償特約」は必要です。)

加入例

火災保険

お住まいになる建物を
所有している方
賃貸物件に
入居・入寮している方
家賃収入を得る
建物オーナーの方
建物

×

家財

×
オプション

  • 建物オーナーに対する
    賠償リスク

  • 建物オーナーとしての
    建物の所有・管理に
    起因した賠償リスク

地震保険

お住まいになる建物を
所有している方
賃貸物件に
入居・入寮している方
家賃収入を得る
建物オーナーの方
建物 ×
家財 ×

※ご注意

地震保険は火災保険とセットでのみご契約いただけます。単独でのご契約はできません。
地震保険の詳細はこちらから

保険をご検討中の方 既に当社でご契約いただいている方

  • お見積りはこちら 購入・新築予定/保険の切替を検討中
  • 事故が起こってしまったら…
  • 各種変更のお手続き

このご案内は火災保険の概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず各社商品パンフレットおよび「重要事項のご説明」をあわせてご覧ください。また、詳しくは「ご契約のしおり(普通保険約款・特約)」をご用意していますので、かたばみ興業または引受保険会社までご請求ください。ご不明な点につきましては、かたばみ興業または引受保険会社にお問い合わせください。

All rights reserved, Copyright © 2014 KATABAMI KOGYO CO,.LTD.